洋書で英語の勉強を

洋書で英語の勉強を

TOEICやTOEFL、英検対策などで英語力を伸ばす方法もいいけど、もっと楽しく英語に触れたいと言う人には洋書を読むことをお薦めします。普段から読書をする人にとっては本を読むことに方が自然と英語に触れることが出来るのではないでしょうか。

 

 

 

中学、高校レベルの英語力で読むことが出来る洋書などがたくさんあるので、物語を読み解きながら英語力を身につけるのもよいのではないでしょうか。時には辞書などで調べることも必要となりますが、読み進めていくうちに辞書も必要なくなる可能性だってありますね。

 

 

 

最近では、大型書店などに行くと洋書のコーナーも充実しており、私たちがよく知っている海外キャラクターのものやドラマの原作、海外アニメの原作など比較的入り込みやすいものが大人向けに揃えられているのです。洋書を使って英語に触れようと考えている人が多いことが伺えますね。

 

 

 

海外旅行などに行く際には、単語をいくつか知っていることで何とかなるという人も多いのですが、文化の違いや捉え方の違いなどを洋書で知ることによって、旅行もさらに楽しむことが出来るでしょう。また英語圏の文化などを知ることは日常会話レベルの英語力を身につける上では必要不可欠なことであり、ただ単に英語の知識を増やすばかりでは英語力は向上しないのです。

 

 

 

中学や高校時代に一生懸命覚えた単語などが洋書などでわかるようになると、読むことが面白くなり楽しく勉強をすることが出来るのではないでしょうか。まずは近くの書店に行って気になる洋書を探してみてはいかがでしょうか。