英単語の習得

英単語の習得

英語力を向上させる上で欠かせないのが単語の意味を理解することではないでしょうか。実は私達が知っている英単語には、一つの単語でも20から30の意味があると言われており、英語を日常的に使う英語圏の人たちはこの意味を全部理解し覚えているのです。

 

 

 

日本人の場合は1つか2つほどでしょう。ですが実際に日常英会話やビジネス英会話を習得するには、これらの意味の全てを出来るだけ覚えておく必要があり、これによって様々なシーンで応用出来る英語力が身につくのです。

 

 

 

何気なく海外の人に使った英単語ですが、あまりよくないニュアンスを含んでしまったなんてケースも珍しくありません。文化の違いなどによっても左右されるのですから、出来るだけ会話では誤解を生みたくはないものですね。

 

 

 

 

浴知っている単語ほど間違った意味合いで覚えていることがあるので一度確認してみましょう。こうすることで間違いを訂正することができ、単語に関する知識が深まるので、ネイティブが実際に会話をしている内容なども理解しやすくなり、海外のテレビドラマや映画などの内容を字幕なしに理解することが出来るようになるのではないでしょうか。辞書で調べる際のポイントとしてはあまり古い辞書を使わないことです。

 

 

 

現在のネイティブの会話の中で使われていない単語や意味なども含まれているんですね。日本語にも古い言葉というものがあるように英語にもあるようです。ウェブ上の辞書などであれば比較的新しいニュアンスで表記されているのでお薦めですね。